×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アトピーNOTE

〜悩みの多いアトピーと前向きに付き合うために〜

生活に潜むアトピー性皮膚炎の原因

知識を蓄え、アトピー性皮膚炎の改善を望む、地道な努力は決して無駄にはなりません。

■生活習慣と密接に関わるアトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎が最近、つとに増えてきた原因は、様々に考えられ、一概に、決め付けられない所なのですが、まさに、そこが、この病が「難治性」といわれる理由です。例えば、40年前、50年前には「アトピー性皮膚炎」は、ほとんど存在しないようなものでした。その症状を持つ人は、実際には居たのだと思いますが、それは、ほんの、極少数の人に限られたもので、社会問題として大きくクローズアップされることはなかったようです。
そのような時代と、今、私達を取り巻く、この時代を比較した時、生活習慣、便利に暮らしていく為の、あらゆる事象が大きく変化してきた経緯は周知の事実です。

アトピーを発症する人の肌は人一倍、敏感ですが、現在はこれを刺激し易い化学物質は、あらゆる場面で広く使用されていますし、車の排ガスに代表される大気汚染、建築技術の向上は室内の気密性を向上させ、結果、カビを発生させやすくもなりました。

これらと関連して、「夜型社会」に代表されるような生活習慣の乱れ、「ストレス社会」と言われるように、大きなストレスを抱えやすい社会環境の変化などもアトピー性皮膚炎を増やしている大きな要因だと考えられています。

成人してアトピー性皮膚炎が重症化する理由 >


関連ページ

HOME LINK

    NEXT
BACK

Copyright(C) 2006 アトピーNOTE. All Rights Reserved.
当サイトにあるすべての内容において無断転載、複製(コピー)を一切禁止します。